鑑定士(G.G)紹介鑑定士(G.G)紹介

国際的なG.Gによる鑑定

SGCが誇る確かな鑑定は、国際的に認められたG.Gの称号を持つスペシャリストが担当いたします。

<GIA-G.G>国際的な鑑定資格保有者が鑑定を行います。

GIAとはーー Gemological Institute of America:米国宝石学会

1931年設立。ジェモロジー(宝石学)の世界的教育機関。現在、10ヵ国14都市において宝石学教育を行っている。宝石の歴史と知識、グレーディング・鑑別技術、ビジネスのノウハウ、そして宝石の取引に関する倫理など、宝石学を包括的にプログラム化し、世界で活躍する人材の育成を目指している。

G.Gとはーー Graduate Gemologist:宝石学修了者

広範囲な宝石学知識と高度な鑑定技術を修得したスペシャリストに与えられる、国際的な称号。GIA-G.Gは、ジュエリーのオークションや、ダイヤモンドのグレーディング、宝石の仕入れ・販売など、国際的な信頼が求められる宝石業界で活躍している。

私たちGIA-G.Gが責任を持ってご対応させていただきます。

GIA-G.G 主席鑑定士・統括部長 小田元俊之

GIA-G.G
統括部長 小田元俊之

GIA-G.G 佐野弥生

GIA-G.G 石田 玲央

  • 宝石は刻印だけでも、歴史・国・文化によって異なります。世界の宝石に精通したG.Gが確かな目と知識で鑑定を行います。
  • G.Gは、ジュエリーアドバイザーとしても信頼をいただいています。宝石や貴金属に関するあらゆることをお気軽にご相談ください。
  • 思い出のお品、大切なジュエリーをお持ちいただくお客様に、G.Gが責任を持って、納得いくまでご対応させていただきます。

お客様の信頼こそが、私たちの大切な価値。

ひとつの石、1本のジュエリーの中には、さまざまな情報が込められています。作られた年代、その背景、当時の価値。長く受け継がれてきたものほど、お客様がお忘れのことや知らないことが当然あります。私たちG.Gは鑑定結果をお伝えするだけではなく、お預かりしたジュエリーから得た情報はすべてお話し、ご納得いただけるまで対応させていただきます。
また、お持ちのジュエリーを整理するアドバイザーの役目をさせていただくこともあります。お客様の趣味やライフスタイルをお聞きし、お持ちいただいたジュエリーの中から、よくお似合いのもの、長く使えるお品は、手離さずに残すことをおすすめする場合もあります。
私たちが何より大切にしていることは、お客様からの信頼です。一度のお買取りだけではなく、長くお付き合いいただけるよう、誠意ある接客をつねに心がけております。

GIA-G.G 主席鑑定士・統括部長 小田元 俊之